リピーター率が83%以上!コーディネーター 購入でポイントを「貯める」ならAmazonより楽天!テキスト

一発合格を目指している方は、是非テキストも購入した方が良いでしょう。今回は全面改定と言って良いほどの内容で、第32回検定からはこのテキスト準拠になるとか。公式テキストに基づいて出題されるので、これで勉強すれば安心です。

下記の商品です♪

2017年02月19日 ランキング上位商品↑

コーディネーター テキストカラーコーディネーター検定試験2級公式テキスト第3版 [ 東京商工会議所 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

また!改訂前のものと内容が全然違うので!古いテキストのみで勉強すると!合格できるかどうか微妙だと思います。。索引が少なく!調べたいものがどこに載っているのか全然分かりません。このテキストは非常に使いづらいです。本の構成に関しては不満だらけですが、このテキストを読んでいないと合格できないことは間違いありません。問題集のみで受かると言っている方もいますが(傾向が変わったのかもしれませんが)問題集のみでは安心は全く得られないと私は痛感しています。これで一ヶ月…といっても一日一時間もやってない日がほとんどでしたが、なんとか合格できました。前回の改訂からは10年ほど経っているため!情報が新しくなっていたり!3級と重複している部分は削除され!1級への導入になるような記述も増えました。カラー写真や資料も増えて、イメージが掴みやすくなったのも良い変化です。前より流れがスムーズになっていると思います。カラーコーディネーションのために知っておくべきことが満載で、色彩にまつわることをトータルに学びたいなら、3級テキストも含めておススメの入門書でもあります。公式テキストを一回さらっと通し、そのあとは公式の問題集を3周して十分だろと自信満々でテストに臨んだ私は、テスト中に「なぜテキストをもっと読み込まなかったのか」と後悔し通しでした。以前のテキストしか持っておらず、2級を受けようと思っている人は買い直しが必要ではないでしょうか。試験は公式テキストと問題集にそって出題されるので少々金額は高いですが!間違いはないです。実際に内容を確認してください。6月の試験では改訂版を元に作られた他社のテキストはまだなかったので!これを購入して本当によかったです。